2006年05月27日

京都大原三千院の、、、苔。

オハヨーっ! ぐっさんです。

今日は、朝の4時頃に家を出て、京都の三千院っていうとこまで
車をとばしていってきました。
もちろん、5時半くらいについてからは車でずっと寝てたんだけどね。
もう車で寝るん何回もやってるから慣れちゃって、
9時半まで寝てしまった←早く来た意味がなくなっちゃった(-_-)

そんなこんなで、近くの民間の駐車場に車を止めてから、
えっちらおっちら歩いて三千院に向かったんだけどね、
参道にずっとお店が並んでるねん。

sanzen0001.jpg

ほほう、焼き餅がおいしそうやねぇとかなんとか思いつつ、到着。

ぐっさんは三千院の予備知識が全くなく、来たわけなんだけど、
時期が悪かった;;
もう少し後だったら、あじさいが咲いてただろうし、
秋の紅葉の時期は、ものすごいことになるのではっ!
という期待を感じるんだけど、今の時期は、、、;;
まぁ、緑が青々として、よかったんだけどさ。

んで、結局何も撮影しないで帰ろうかとしたとき。
庭を覆っている苔に目がとまって。
まるで雲みたいな感じで苔が広がってて。

sanzen0002.jpg

美しい、なんて美しい苔なんだっ!と数枚撮影。
そんなこんなで、苔を撮って帰ってきました。

、、、アリ?

実は、ぐっさんの今日の目的は「大原女」。
確か大原女のイベント期間みたいな感じだったんだけど、
一人もいなかった、、、。
時間が早すぎただけなのかもしれないけど、
疲れちゃった+天気悪かったんで、帰ってきてしまいました(笑)
まぁ、秋にもあるみたいだし、大原女に関してもその時、リベンジ!

でも、家に着いてから、太陽出てきたときは凹んだなぁ〜。
posted by ぐっさん at 23:00| 大阪 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | *写真関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月24日

道頓堀の夜景

オハヨーっ! ぐっさんです。

今週末は、ぐっさんは土曜日は京都の「大原女」を撮りに行って、
日曜日はヨドバシカメラの撮影会に参加するから、カメラ行事ばっかりで、
テンションがやや高め。

アラレちゃんだったら、
「うほほーい」ってうんちょ持って走りそうなほど、楽しみ(*^_^*)

ぐっさんは平日は大概、仕事疲れでへばってるんだけど、
今週は、、、やっぱり元気やねぇ。
週末のことがあるからかしらん?

douton0001.jpg

この写真は、前置きとは全く関係ないんだけど、
大阪の<道頓堀>の夜景。
ぐっさんは夜の街を少し前から撮影してて、
大抵はモノクロなんだけど、ここはキレイから、カラーで。

夜の繁華街って本当におもしろいよね。
遅い時間なのに、ラーメン屋でもりもり食べてる人達とか、
ベンチに座ってるカップルとか
「終電近いですよー」って大声で言った方がよいんかっていうくらい
人がいっぱいいて。
やっぱりこっそり撮るから、見つからないか気にしちゃうけど、
こういう雑多なものの中で、もっと多くのものを
つかみ取る力を養わなきゃっていっつも思う。
またよい写真が撮れたら、アップしますねん。
posted by ぐっさん at 23:34| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | *写真関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月22日

コンドルと一緒に飛んでゆく?

オハヨーっ! ぐっさんです。

ここで一つ、告白をしておくと、
ぐっさんは「月曜日がキライだ。」

まぁ、みんなキライだと思うけどね、
ぐっさんは土日に写真撮りに行ったり、その撮った写真をみて反省会してると、
休んでるときってあんまりない気がするねんよ。
好きなことやってるからよいとは思うんだけどねー。
でもでも、眠たくって仕事が、、、あぅ;;

そんな帰り。
最寄り駅にさしかかると、リズミカルな音楽が聞こえてくる。
あんまりぐっさんは音楽に詳しくないんだけど、
ラテン系???なんかな???
「ぐっさん陽気になっちゃって!ほいっ!」的な感じ。(←分かりにくいか)

そんな音楽に誘われて、ふらふらーっと行ってみると、、、。

live0001.jpg

疲れたぐっさんを解放してくれる音楽だ、、、すんばらしい!
ブラボー!って思って聞いてたんだけど、
「こんなシャッターチャンスを逃していいんか、ぐっさんよ」という
内なるカメラど根性まで解放されてしまい、演奏してるとこを撮影開始!
(ぐっさんは愛機D70+単焦点50mmを持ち歩いてるのだwww)

live0002.jpg

でも、背景の光の方がどうしても強くってキレイには写せず。
しかも感度MAXで撮影したからノイズでまくってます。
でもこのノイズがぐっさんは最近お気に入りなんですわい。

電車の時間もあったので、カメラかたずけてると、
『コンドルは飛んでゆく』を演奏し始めて。
やっぱりこの曲はよいよね、本当に。
もっと聞いていたかったけど、ギターケースに心ばかりのお礼をいれて、
写真を撮らせてもらったので、三人におじぎして帰ってきました。

その場を去るときも、背後からは音楽が聞こえてきて。
なんか見送ってくれてるみたいでね、ぐっさんを。
「ぐっさんへこたれんじゃねーよ」ってな感じで。
しっかり自分の方向性を探して、その方向へ。
まだまだ写真Lifeは終わらないよね。
posted by ぐっさん at 22:59| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | *写真関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月21日

リベンジ果たせず(T_T)

オハヨーっ! ぐっさんです。

いやー、今日はぐっさんの母方のばあちゃんの法要があって。
母方の親戚一同が大勢集まったんだけどね。
正直ぐっさんはこういう類の集まりが、、、苦手。

しかもすっかり忘れててね。
前日は撮影会の写真を遅くまで見ながら、一人反省会しちゃったもんやから、
朝、おかんにたたき起こされて、寝ぼけ面のまま向かうことに。トホホ。

まぁそんな前フリはどうでもいいんだけど、夕方の5時くらいに帰宅して、
暇だったので、前回霧のために断念した夜景を撮りに行こう!と、
おやじのハイジェット(軽トラ)に乗り込みいざ出発。

大阪に住んでる人は知ってると思うけど、
<十三峠>ってとこの夜景狙いで行ったんだけど、、、。
着いたのが早すぎて(T_T)
結局、日が完全に沈んで、暗くなるまでの、2時間半。
一人軽トラの荷台に座り込み、ぼーってしてた、、、、。

でも待った割りには大した写真も撮れなかったんだけどね。
yakei0002.jpg

ただ、日が落ちて、しばらくの間は、空が<青>やって。
普通は闇になって、星がちらほら、、、やと思ってたんだけど、
日が落ちてしばらくは空が落ち着いた濃いブルーなんや、、、と初めて知った。
そのグラデーションがキレイで。
なんとか表現したいって思ってがんばっちゃいました。
でも結果は、、、;;

道路の脇に軽トラを停めて、荷台で何時間も過ごして、
まぁそこを通る人からしたら、「変わった人」に見られただろうけどね。
(荷台の上で三脚たてて撮影してるとこを見た人は特に見えたかも(^^;))
でもでもものすごく良い時間を過ごせたと、ぐっさんは思ってマス。

ただ、、、満足するのが一枚もなかったんで、結局リベンジ果たせずかぁー。
むぅぅぅ〜(-_-)
posted by ぐっさん at 22:06| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | *写真関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月20日

μ-girl撮影会行ってきました-鷲頭美香サン×高見真由子サン

オハヨーっ!ぐっさんです。

いやー、今日はぐっさんまいっちゃったょ。
記事タイトル見るように、撮影会行ってきたんだけどね。
もともと参加したいなって思ってたんだけど
天気予報見たら雨だし、「まぁ、縁がなかったんかいな」と、
申し込みしてない+朝の3時くらいまでゲームしちゃった;;と、
諦めモードまんちきやったわけ。

で、朝の7時くらいに目が覚めたら、、、

「めちゃめちゃ晴れてますやん!」

本当に腰がぬけそうなくらい晴れてて、
庭のサボテンも嬉しそうに花はつけてるし、(←また写真載せますね♪)
「写真をする者として家にいることが罪」を感じさせるほど日差しは強いし。

ぐっさん、3時間くらいしか寝てないんですけど、、、。

でも、ここで行かなければオトコがすたる!と無理矢理に自分を奮いたたせて、
申し込みの電話をして、無事参加。

結局、今日は昼から仕事あったので、1部だけの参加だったんだけど、
あんなに晴れてたのに、雨は降ってくるし、天候にはあまり、、、恵まれず;;

でもでも。
撮影会の雰囲気としては、そんなに人がいないから撮影しやすい感じだし、
スタッフのヒトも良いヒトで気さくに話とかできる、
好感度は◎な感じの撮影会です。またお世話になりそう(^^)/

g0002.jpg
<鷲頭美香>サン

g0001.jpg
<高見真由子>サン

今回、撮影させていただいた、モデルさんも明るい&気さくで、
ぐっさんのポーズ注文にも気軽に応えてくれましたーありがとうございます。

そして、これからぐっさんは、今日撮影したものを見て一人反省会に入ります。
日々精進やねー、ほんとに。
今日は撮影会に参加して、自分の課題を見つけれたし、がんばるぞん(^^)/

*ぐっさんを応援してください!クリックでぐっさんがんばれます*
blogranking.gif

posted by ぐっさん at 23:59| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | *モデル撮影会関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月13日

雨には負けず、霧には負けた

オハヨーっ!ぐっさんです。

今日は大阪は一日、雨で。
気がめいるめいる。最近、ぐっさんに恨みがあるんのかどうなのか、
休みの日に<雨>ってのがやたら多くって;;
平日はピーカンなのに(死語?)

さてさてそんなぐっさんは今日は、一日ぐったりしてました。
一応、ヒラリーマンやし、平日は働き蜂のごとくなんで休憩しなきゃね。
でも、そのわりには夕方近くになってくると、
「こんなことでは写真の腕があがらーーーん!」と、
いつもの<怖いくらいやる気まんきち>なぐっさんに変身し、計画を練る。

「とりあえず、今から9時までジムで体を鍛えてから、近くの山に行って、
美しい夜景をばちこーんと写す!よし!」

と、鼻息も荒く、計画というほどのものではないが、計画を立てて、実行。

ジムから帰りに雨はほぼ降ってなくて、
「これなら、夜景行ける!山にレッツゴー」と、
爆音でmihimaru GTの『気分上々↑↑』をかけながら、一気に車でかけあがる!
「走り屋ぐっさん参上!この峠じゃぐっさんには誰もおいつけないぜ!」と、
最近DVD借りて見た「頭文字D」な気分で、狭い山道を走ってると、、、。

ほわーんとした白いものが、漂ってて、、、。
最初は、あまり気にしてなかったんだけど、、、
霧が思いっきり発生してました;;

ぐっさんは以前、この山道で濃霧に遭遇してしまい、
夜の霧の怖さを体験していたので、Uターンできそうな場所を見つけると、
ちょいパニック状態でUターンして無事帰宅。

この山道を下っている時に聞いた『気分上々↑↑』は、
大変つらい気分にさせてくれた;;
だって気分下々↓↓やのにさ。

あーあ、やっぱ自然には勝てないよね、、、トホホ。
でもでも、リベンジは絶対にやってやるぅ!
posted by ぐっさん at 22:11| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | *日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月12日

もののけ姫でガッテンガッテン

オハヨーっ!ぐっさんです。
やっと今週も仕事終わって、家に帰ると、「今日、もののけ姫やってるやんー!」

今日の金曜ロードショー見ました???
何回見ても『もののけ姫』、良いですね〜。
個人的には『風の谷のナウシカ』の原作の漫画が一番好きなんだけどね。

確か『もののけ姫』は映画館ででも見た記憶があるから、
これで4回目くらいなんかな???
でね、今回やっと、この話の意味が分かってちょいごきげんやねん。
まぁ、今頃わかったん???なんてのは気にしない。

「人間と森(自然)が共存できる道はないのか?」っていうセリフが
キーワードなんよね、この話の。
で、人間が神(自然)を殺す。
その結果、えらいこっちゃになる。
人間であるアシタカと自然を象徴しているサンが、<一緒に>首を返す。
この<一緒に>返していることに意味がある。
結果、森(自然)が蘇る。
だから最後のセリフの「共に生きる」というセリフにつながるワケかぁー!!!
なるほど、駿、やるねぇ〜。

なんとなく分かってたような気がしてたんだけど、
サンを人間としてではなく、<自然を象徴するもの>として見れば、
ガッテンガッテン。

まぁ、昔から、現国の成績異常に悪かったから、
今頃気付いたってのにも、納得しちゃうんだけどさ。

oodai01.jpg

これは、大台ヶ原っていう、降水量がびっくりするくらい多いとこなんやけど、
酸性雨が降るから&鹿が増えて、木を食べるからっていう原因だったと思うけど
もともと森やったのに、こんな殺伐とした風景の場所になってしまって。
去年撮影したものなんだけど、こういうのも撮ったなぁと思い出して、
ひっぱってきちゃいました。

シシ神の首を返す良い方法は、何かないもんですかねぇ。
でも個人的に、できる範囲でエコとかに取り組むことが、
自然再生に繋がるハズやし、そういう意味では、
誰もがアシタカになれるんだよねぇ〜。
『もののけ姫』、深いねぇ。
posted by ぐっさん at 23:59| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | *写真関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月08日

<汚す>というコト

オハヨーっ、ぐっさんです。

今日はひさびさに会社に行ってきました。
もちろん、心の中では「GWが後1ヶ月くらいほしぃ〜」なんて思ってるんだけど。
どうでも良いことだけど、最近ネクタイの結び方をど忘れしてしまって、
プレーンノットていう、一番ショボイ結び方しか思い出せなくって困ってマス。
企業戦士の身だしなみのネクタイの結び方を忘れるとは、、、
サラリーマン向いてないのか!?なぁ〜んてことまでは、本当は考えてないんだけどね。

で、今日は会社のヒト達に、このBlogに載せた写真を見てもらって、
感想聞いてたんだけど。

一番ショックだったのが、お遍路さんの写真

http://snuffy33.seesaa.net/article/17447223.html

これはわざとPhotoshopで<汚く>してあるんだけど、
「写真が汚い」「解像度低すぎなん?」など、
ぐっさんウルトラショックなコメントを頂戴してしまい;;

んで、ぐっさんは帰りの電車であまりのショックに、
いつもの<電車で居眠り>することも忘れて、色々考えてたワケで。

論点はズバリ、「なんで汚くしようと思ったのか?」

簡単にいうと、その方がお寺、お遍路の雰囲気がでるかなぁと思ったから。
ということは、、、汚くてもよいジャンルがあるってことなのか、とぐっさんは思う。

今まで、どうやったらキレイに撮れるか、いかにノイズをださないように、
感度は低く、、、って考えてたけど、
最終的に、今回のような表現にしたいなら、感度を1600くらいにして
撮影してたら、シャッタースピードは上がるからピンぼけはなくなるし、
ノイズはでるから一石二鳥なのでは!?

そんな<汚くてもよいんだ>ということを、思いついたんだけど、
なんか、ものすごく気が楽になったというか、なんというか。
<汚す>ってこと、いいかもしんない。
そういうので撮りたいなっていうモノあるし。
ちょっと、ぐっさんがんばっちゃおっかなw

hikari.jpg
posted by ぐっさん at 22:58| 大阪 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | *写真関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月07日

こいのぼり、天高く

オハヨーっ!ぐっさんです。

温かく、いやもう暑くなってしまいましたねぇ。
ぐっさんの家ではもう<蚊>がぶんぶん飛んでます。
おやじが鯉好きで、庭に池をつくったもんやから、
ちょっとでも温かくなったら、
「うほほーい」ってな感じで蚊が飛び回るワケで。

そうそう、鯉といえば、前にぐっさんが四国にお遍路行ったんだけど、
その帰りにものすごい数の<こいのぼり>を発見!
(↑話の展開が無理矢理なのは、気にしなくてよいですよん)

ぐっさんは車でくねくねする山道がずーっと続いてたから、
正直<ほろ酔い>気分で運転してたんだけど、
「こんな数のこいのぼりはみたことがなーーーーい」とドーパミンでまくりで、
車をとめて撮影開始。

koinobori0001.jpg

いやぁ、洗濯物みたいですねぇ〜。正直、<洗濯物>を意識して撮りました。
でも構図がむつかしいというか、なんというか。
そこらへんはぐっさんがもっと成長しなきゃな部分なんだろうけどさ。

koinobori0002.jpg

撮りながら、うちの家にもこいのぼりあるのを思い出したり。
でも記憶があるなかでは、こいのぼりを空にあげたとこをみたことがないけどね。
この写真みたいに<光射す方へ>と歩いてゆく、
大きいオトコになるぜぃと心に誓う、ぐっさんなのでした。
posted by ぐっさん at 23:01| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | *写真関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月06日

明石海峡大橋の夜景

オハヨーっ、ぐっさんです。

今日は一日、お遍路に行った写真を見たり、
寝たりして一日を過ごしちゃったんだけどね、たまには人間ゆっくりと
時間を過ごすことも大切やねぇ。

お遍路の写真は何枚かアップしてあるから、まだ見ていない方は
よければまた見てみてくださいねん。

実は去年もお遍路さんの帰りに明石海峡大橋が見れる、
淡路インターで橋の夜景を撮影してたんで、
「今年もぐっさん撮っちゃうよ」てなノリで、
寒い中、黒ごまハチミツ味のアイスクリームをほおばってがんばった。

去年はちらほらと三脚+カメラな人たちがいたんだけど、今年は誰もいない。
「もしや、こんな形でお遍路の御利益みたいなんが、訪れたのかっ!?」と
意気揚々と、ぐっさん三脚セット完了しましたっ!

絞りOK、露出補正OK、感度OK、ぐっさん、いきまーっす!

と、

ものすごい風がっ!

うひー、カメラ揺れてますがな。

気を取り直して、何回か撮ったんだけど、その度に風が。
たぶん大丈夫やろうけども、念には念をってことで、
おもりをおいて撮影。

akashi.jpg

うんうん、よい感じだw

P.S
もちろん、↑の写真は補正してますよん。
PhotoShopは面白いねぇ〜w
posted by ぐっさん at 20:54| 大阪 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | *写真関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月05日

四国お遍路行ってきました

おはよー!ぐっさんです。

5月の3日、4日と四国のお遍路にいってきました。
実はこのお遍路の話をしだすと、去年に事の発端はあるんだけどね。
去年に88箇所回りきれなかったから、今年にその回っていない分の、
18箇所のお寺さんを回ってきたってワケです。

henro0001.jpg
<注意>↑僕ではないです

もっと読む!
posted by ぐっさん at 10:24| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | *写真関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月03日

FM851のイベント行ってきました!

オハヨーっ、ぐっさんです。

今日は朝からテンションがあがりっぱなし!
何故なら、13時からのFM851のイベントに行くから!

出演アーティストの中に、ぐっさん一押しの人がいて。
<dorlis>っていう人なんやけども、これがまた良い歌を歌いはるねん。

初ドーリスの生声かぁ〜なんてことを考えながら、
思わずスキップをしそうになるのを懸命にこらえる、こらえる。

大阪城公園駅に着くと、なんじゃこの混みようは!っていうくらいの人人人。

FM851、こんなに人を集めるとは、なかなかやるやん!と思い、
てくてく歩いていると、中高生くらいの子が大量にいて。
「うっひーなんじゃいこれは」と思って、おそるおそるその中を歩いていくと、、、。

関ジャニ∞のコンサートがどうやら、大阪城ホールであるみたいで。
あーなるほど、それでこんなに中高生がいたのね、ガッテンガッテン。

そうこうしているうちに、野外音楽堂について、イベントスタート!

やっほい、ドーリスはまだかいなぁ〜w

RYTHEMのふたりが出てきたときには、黄色い声が上がる!
(実際には野太かったが、、、)
よっし、ドーリスが出てきたときには、ぐっさんがええ声で名前を呼ぶぜぃ。

あ、出てきた。

う、緊張して言えなかった;;

しっかし、誰も「ドーリスぅ」って言わなかったなぁ。
実はあなたマイナーなんですかっ???

でもでも、やっぱり歌は最高!会場も大盛り上がりやでぃ。
ぐっさんのテンションもあがりっぱなしで、
何回か「ドーリスぅ」って呼んでしまったw

しっかし、撮影したかったなぁ。
もちろんカメラ禁止なん知ってたから、持ってきてないけどさ。
まぁ、心のシャッターを何回もきったけどね。(←どっかで聞いたセリフ)



posted by ぐっさん at 18:40| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | *日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月02日

フォトマスター検定かぁ〜

ぐっさんです!
いやー大型連休を前にして、仕事に身が全く入っていない。がしかし、
一応主任になってしまってるために、がんばってるフリするのをがんばりすぎて、
今日も一日疲れてしまった。

それで今日は特にすることなかったんで、
やはり写真をする以上、人の作品を見て多くを学ばなければいかーん!
と、帰宅してから、頭がフルスロットル状態になり、張り切って人のブログを読む。

やっぱりカテゴリーのカメラで見るかぁと色々読んでると、、、

「フォトマスター検定」に関する記事が。
Hana's Diary
 
おおぅ、懐かしのフォトマスターやないですか!

かく言う僕も、去年の冬にちゃっかり受験した経験者なわけで。
あれって、正直どうなんやろうか、みんな持ってるのかな???
受験に行ったときは、意外と人が多かったんだけど、、、。

でもあれを申し込んだとき、実は受付日ぎりぎりで。
申込書に「入金が受付に間に合わない場合は、自動的に次回の試験になります」と
そんな感じの記載があったんで、
「間に合わないけど、もう一度申し込みにくるのんが、めんどくさいから入金しちゃえ」と思い、
間に合わないと思いこみ、強引に申し込んだわけ。
んで、次回だと相当な勉強時間があるやろーと2級と準1級を申し込んだんだけど、
何故か今回ので受け付けてあって。
受験票が届いたときは、「自慢じゃないけど、僕、勉強してないんです」状態。
おおぅ、こいつはさすがにやばいなー。落ちたらカッチョワルイし、、、ぐっさんピンチ!
そこで、必死こいて勉強してみたところ、あれよあれよと過去問題が意外と解けちゃうねん。
「あれ?もしかして余裕?スーパーカメラマンぐっさん参上?」と大勘違いを
引き起こしそうなくらい、分かる分かる!
「いつの間にかこんなに知識をためてたのかー、がんばってたもんなー」と
自分の頭をなでなでしたい気分を抑えつつ、一通り参考書に目を通してた。

それで試験当日。
遅刻するわけにはいかないんで、かなり早めに会場に到着。
すると結構な数の人が、参考書を読んだりして復習してた。
でも僕は、「ふふん、もう僕にはそんなものに目を通す必要はなーい」と
立派な勘違い野郎に仕上がってたので、
「一応みんなやってるし、アクセサリーがわりに参考書でも見ておくかー」と
ぱらぱらとめくって時間を潰す。

で、試験が始まってみると、、、。
な、なんか、問題がハイグレードじゃないですかっ!?
え?こりは本当に準1級???2段とかではなく???(段はもともとないが)
と、思わせるぐらいの難しさ。
試験開始してから、3分ももたず、勘違いスーパーカメラマンぐっさんは自我が崩壊し、
いつも通りのぐっさんに戻る。
「こ、これは、、、詐欺か?」とすでに自分以外のせいにしはじめて、
後は自分の勘だけを頼りに問題を解いてゆく。
ふー、選択問題だけで良かったぜと、しょうもないことを考えつつ、
分からないところは、CかDの2択でいくぜという高校時代のテストの様な感じで
一応、全部にチェックを入れて、試験終了。

もちろん、昼休みには朝からは考えられないくらい、必死こいて勉強するぐっさんの姿が、
試験会場では見れたはず。

で、昼から2級だったんだけど、2級の方が難しくないですかっ!
なんか、、、ほんまに分からない問題が乱舞し、これは、、、無理だ、、、。
と、半ば諦め気味に、もう適当にチェックして、試験終了。

で、結果を見てみると、やっぱり2級はダメで、準1級は通っていた、、、。
が、しかしそれが自分の運によるものだということが、よく分かっているために、
嬉しいけど、、、複雑な気分のフォトマスター検定なのでした、、、。
むー、でもなんであんなに問題集とテストの難易度が違っていたんだ???

それから後に、本屋さんでフォトマスター検定の問題集を見ることがあったんだけど、
むむぅ、問題がハイグレードw
実はぐっさんは、ちょい古の問題集を使ってたから、こういうことが起こっちゃったみたい。
でもこれで、両方落ちてたら、、、自分のせいだけど、
「フォトマスター検定なんてありえへんわー!」と人のせいにしてたかもw
え?1級は受けるかって???
むー、もし受けるなら最新の問題集買ってうけます☆



posted by ぐっさん at 00:40| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | *日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。